認定補聴器専門店
認定補聴器技能者・言語聴覚士・手話可能スタッフ在籍

きこえのホットライン
0120-55-4133
menu

補聴器と集音器

補聴器の種類と特徴

耳かけ型

耳のうしろに掛けて使います。軽度から重度難聴まで幅広い聴力に適応します。
操作しやすいのが特徴で、小型化が進み目立ちにくくなりました。
また、防水加工も施されている補聴器もあり、汗や結露による修理は減少しております。

  • 標準
    標準
    幅広い聴力に対応しておりカラーも豊富です。
  • マイクロ
    マイクロ
    小さくスマートなデザイン。
    ワイヤも細く耳になじんで外からはほとんど見えません。

耳穴型

耳の型を採取しオーダーメイドで作成します。
聴力により大きさが変わりますが、小型のものはほとんど外からは見えません。
中に入る電池も小さくなるので、使用時間が短かったり細かい操作が必要となります。

  • IIC
    IIC
    より小さいタイプで耳あなの奥に収まり外からは見えません。
  • CIC
    CIC
    耳の奥にぴったり収まるので目立ちません。
  • カナル
    カナル
    やや大きめで操作性がよく機能の拡張性もあります。
「きこえ」のことなら、
何なりとご相談ください。
きこえのホットライン
0120-55-4133
メールでお問い合わせ